妊活を始める前に受けていた方がいい検査はいったい何があるでしょうか?妊活前に受けておきたい検査は3つありますのでご紹介したいと思います。今回紹介する3つの検査は保険診療が対象なので、できるだけ早く検査しておきましょう。

妊活前に受けておきたい3つの検査

①:ホルモン検査

読んで字のごとくホルモンの検査ですね。どういった検査かというと、低温期と高温期に採血をする検査です。妊娠と関係しているホルモンが正常に分泌されているかをチェックします。簡単な検査ですので、なるべく早い目に受けておくようにしましょう。

妊活サプリネット管理人

ホルモン検査は、採血だけで済みますので、注射が大の苦手な方以外は心配はほとんどありません。最近体調が悪い、生理不順があるなどの方は一度検査をしてみることをおすすめします。

②:子宮卵管造影検査

子宮卵管造影検査は、子宮の形状であったり、卵管の通りが正常かを調べる検査です。女性器の膣から細い管を入れて検査をするのですが、人によって痛みがある場合もあります。痛みどめを使ってから検査できるところもありますので、

ちょっと私不安だ…って方は痛みどめをしてくれるところで検査するのもありですね。検査をすることで、卵管の通りがよくなるので、妊娠率が高くなるので、ぜひ受けておきたい検査の一つです。

③:精液検査

これはパパさんの検査になります。パパさんの精子が濃度であったり、形状であたっり、運動率などなどを検査します。

採取の方法ですが、マスターベーションで出た精子を検査します。コンドームに出た精子は少し運動率が下がるみたいです。精子はその体調やストレスなどで変わりますので、一度でちゃんとした結果が出ない場合もあります。

悩んでいる

意外とパパはこの検査を受けたがらないんですよねぇ…検査を嫌がるパパに無理やり検査をお願いしたら喧嘩になりかねないし…検査を嫌がるパパがいるなら少し難しいかも…

若い20代の方でも是非検査をしよう!

私はまだ若いから、色々と検査なんて必要ないって方も中に意外といらっしゃいます。特に男性の精液検査は多いみたいです。まだまだ若いから俺の精子は元気だ!なんて思う方が多いみたいです…不妊の原因はママさんだけではなく、パパさんにもある可能性もありますので、今回紹介した3つの検査はぜひ受けておいてくださいね。

妊活前に受けておきたい検査のまとめ

  • 女性ホルモンの検査
  • 子宮卵管造影検査
  • 精液検査

不妊の原因はママだけではなく、パパにもある可能性も十分にあります。パパがこういった検査にあまり乗り気じゃない方が意外とたくさんいると言われていますが、妊活は夫婦でするものです。

積極的にパパも参加して、精液検査など検査してみてくださいね♪